2年半ぶりだよ ぉぃゃn通信

サーバー周り・開発等、盛岡のIT土方が恥部をさらけ出す備忘録日記

2005年の7月頃からとんと更新がストップしましたが、
技術的な備忘録として今年は活用してみようと思いました。
せっかく昔からのブログだしねー。

サーバーはRedhatLinux、管理GUIとしてClassCatを使用しています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 最近のヘヴィーローテもの | ハワイ行ってくんぜ >>

日本vs北朝鮮

北朝鮮、スパイクじゃなくて草履でサッカーやるのかと思ってた。

すいません。
拉致しないで下さい。

で、日本代表の試合久々に見ましたが・・・
立ち上がりは北朝鮮の中盤の寄せが大分甘く、好き勝手に攻めてた感がありますが、
北朝鮮はコースが少しでもあるとどんどん打って来るのにたいして、
日本はそこで決めねぇとダメだろというところで回したり。
民族性と括ってしまうのは簡単ですが、多少の強引さ・フィニッシュまで持っていく貪欲さがもうちょっと欲しい感じがします。
あと展開にダイナミックさがなかったなぁと。
ただ、後半に俊輔出てきてからは俊輔が攻撃の起点となり長短織り交ぜ、的を絞らせない攻撃が出来ていたかと。

北朝鮮側は同点ゴールの際の一連のダイレクト攻撃。
疲れがちょっと目立っていた日本のDFの寄せの甘さもあったかと思いますが、
ダイレクト2タッチで逆サイドのスペースへ放る攻撃は思わず唸ってしまいました。
惜しむべきはGK。
決勝点決められるきっかけとなったクロスはキャッチすべきでしょ。
ペルッツィだったらがっちりキャッチしてカウンターですよ。カウンター。
日記 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

Trackback url: