2年半ぶりだよ ぉぃゃn通信

サーバー周り・開発等、盛岡のIT土方が恥部をさらけ出す備忘録日記

2005年の7月頃からとんと更新がストップしましたが、
技術的な備忘録として今年は活用してみようと思いました。
せっかく昔からのブログだしねー。

サーバーはRedhatLinux、管理GUIとしてClassCatを使用しています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 記事とまってんなぁ | 久々に >>

ヨーロッパサッカーもそこそこ大詰め

●セリエA
 ユベントスとミランの完全なる一騎打ち
 得点力、守備力ともデータを見る限りでもまったくの互角
 最後は経験か若さか底力か
 個人的には組織が熟成されまくっているミランがわずかに優位か
 ユーベはデル・ピエロの終盤戦のコンディションにすべてがかかりそう
 
 CL圏内としてはインテルはなんだかんだ言って圏外へ落ちていくことはなさそう
 そうすっと、サンプドリア、ウディネーゼ、パレルモ、ローマあたりで
 残りの1枠を争うことになりそうです。
 もうひと踏ん張りですぜ、ウディネーゼ。
 CL出場したら現地行って応援する。

●リーガ
 ここへきて追走するR・マドリー失速。
 バルサの優勝は固いと見た。
 今期のCLはチェルシーに負けてしまったが
 来期の目標がおのずと決まったようなもの。
 モチベーションが下がることはないでしょう。
 怪我人も多くライカールト監督は胃が痛い日々が続いたでしょうが
 来期はコンディションを整えて
 悲願達成に向けて、強くて楽しいサッカーを続けてもらいたいものです。
 R・マドリーは落ちるところまで落ちれ。
 また作り直したらいいべ。
 マケレレやカンビアッソをなぜ放出したのかいまだに理解できない。
 
 CL圏内は上位2チームとビシャレアル、エスパニョール、ベティス、バレンシアあたりから残り2チーム。
 ベティスのワイドなサッカーをCLでも見たいぞ!

●プレミアリーグ
 チェルシー強すぎ。
 ロッベンも戻ってきたし死角なしと見ます。
 マンUもかなりのハイペースで勝点ゲットしてるんですけどねぇ・・・
 アーセナルは円熟期過ぎてもはや下降線気味。
 刷新しないと取り残されそうな気配。
 ベルカンプの後釜がいまだに見つかりません。
 レジェスはスペイン戻りたがってるし
 セスクはまだ経験不足だし
 ベルカンプにはあと2年ぐらいがんばってもらうより他ないのか・・・
 ヴィエラは来期こそどっかいっちゃうぞー。


各リーグとも残り10試合程度ですね。
終盤まで優勝争いがもつれそうなのはセリエAぐらいですね。
あとはチャンピオンズリーグ見て楽しむかぁ。
欧州サッカー | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

Trackback url: