2年半ぶりだよ ぉぃゃn通信

サーバー周り・開発等、盛岡のIT土方が恥部をさらけ出す備忘録日記

2005年の7月頃からとんと更新がストップしましたが、
技術的な備忘録として今年は活用してみようと思いました。
せっかく昔からのブログだしねー。

サーバーはRedhatLinux、管理GUIとしてClassCatを使用しています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< linuxでroot宛に来たメールを転送する方法 | Redhat(ClassCat)のlogrotate >>

ClassCatの管理画面が検索エンジンに拾われる件

これはちょっと調べ物をしていて気づきました。
googleとかに管理画面が拾われまくりんぐ!

業者さんのレンサバは対応しているかもしれないですし、
デフォルトで対応してなくて、どうしようもない(手が出せない)場合もあると思いますが、

きちんと、管理画面のプログラムが置かれているディレクトリにrobot.txtを置いたほうが気分的にはいいようです。
ClassCatとLinux | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

Trackback url: